記事一覧

外壁リフォーム工事後のカビ・結露の苦情相談が数多いです。

2015.01.10

アイコン

アルミサイディング外壁リフォーム工事やガルバリウム鋼板金属サイディングの外壁リフォーム工事はカビ・結露が出ないように湿気の問題をきちんと考えた正しい工事であれば、素晴らしい外壁リフォーム工事として断熱効果があがり、環境もよくなるという住宅に生まれ変わるのですが。。。

最近の日々、住宅の悩みである、結露やカビ・雨漏りなどの苦情相談のお問合せ内容を見ていますと、

飛び込みで訪問してきて、良い話だと思ってアルミサイディングやガルバリウム鋼板金属サイディングの工事終了後から不具合が出て、営業と実際は全くちがって、逆に住宅の腐食を早めるような工事をされてしまったという・・・苦情相談は相変わらず多いのですが、

最近になって悪質高額販売が外壁リフォーム業者と違って、ご近所で有名な地元のリフォーム業者、テレビにも放映されて、有名な建築家の方やその建築家が代表になっている工務店に外壁リフォーム工事を依頼し、結露がひどくなり、クレームをいったらまた、とんでもない方法で補修工事をするというお話も聞き、

そのどれもがこれと似たような苦情内容でございます。

今の住宅業界、リフォーム業界は外壁の部分においては、過去より住宅コスト削減で住宅にとって外壁は一番重要な箇所であるところなのに、一番、コストがかからないように外壁及び工事施工費を安価におさまるような工事内容になってきた結果。

住宅の湿気、カビ、結露、雨漏りの問題はいまだに解決できず、以前より住宅の耐久性がなくなってきています。
(あの有名な100年後を考えて、外壁材や住宅部材を実験して研究開発をしているとテレビや雑誌に宣伝して住宅でも、結露やカビの問題で弊社に苦情相談に寄せられる方もいらっしゃり、何が100年持つ住宅だと怒っておられるの相談者様の生の声を実際にお聞きしまして、

外壁材がいかに100年耐久性があるような優秀な外壁材を使用して、住宅に使用したとしても、外壁工事をする工事内容(工法)が今までと同じように間違った外壁工事をしていては住宅の耐久性は良くなるどころか・・・・
逆に良い外壁材であればあるほど、工事方法を変えなければ(今までの工事方法を改善しなければ)、家(住宅)を逆に駄目にする事になり、住宅の寿命を短くしている事が全くわかっていない、今、現実に現場で問題が起きているのです。

その問題が起きている外壁工事の内容(工法)=防水シートと外壁に木の胴縁をして、隙間を空ければ、通気層になって湿気の流れができると思い込んでいる、工事の方法。

その新築時の外壁工事の方法の工事内容と全く同じ内容の工事内容で、住宅の外壁リフォームをしているのが今の住宅の外壁リフォーム業界です。

この工事内容は業界では正しい工事内容であるとされていて、それが問題であると疑問に感じている建築従事者は誰もいないのです。

専門的な知識のない、一般消費者の皆様方は業界の外壁リフォームの工事には疑問を一切感じる事なく、信じきっている為(コーキングや塗装で綺麗に施工仕上げをしてある部分等)、
外壁リフォーム工事後、いろんなトラブルがリフォーム業者との間で起きています。

●苦情相談者様からの質問・相談内容を一例として、説明しますと

某リフォーム業者に依頼して、外壁リフォーム工事を終了後、コーキングの仕方があちらこちら不備が出ているように見える為、これからその工事をした業者にクレーム苦情を申し立てようと思うのですが、専門家である深澤さんはどのように思いますか、知恵を授けて下さいと・・・いった内容のような質問及び相談をよくお受けするのですが、

外壁材の開口部、端部などの隙間を仮にきっちりコーキングをしたとしたら、外壁面の気密性が高まり、湿気が中に籠もってしまうという問題も出てきますよ・・・と回答させて頂いています。

●また、外壁面をきっちりコーキング等で隙間を埋めるようにすると湿気が籠もる問題だけでなく、雨漏りの原因を増やしてしまう事になります。

★外壁の内側(裏面及び防水シートとの間)はどこかともなく雨水が上のほうから浸入して、その水分が(外壁面の内側と防水シートの紙面)を伝わって流れるように水の通り道になっておりますので、外壁のつなぎ目や開口部の隙間が全くないようにコーキングされていたら、外へ排出して逃げられなくなってしまいます。そうすると、外壁裏面より家の内側方向の壁の中に水の通り道を自然の法則で探そうとしますので、家の中側への水の通り道が出来てしまい(防水シートは釘やタッカーなどの止め金具で穴だらけになっています)ので家の中に水の通り道になり浸入してきて、雨漏りがしてしまうのです。

●外壁面をコーキングできっちりすると湿気が中にこもってしまう訳なのですが、その湿気が結露となり、その発生した水分が水の通り道として壁の中に入っているという事も実際に現場に起きています。
(それが、外から入った雨水が浸入したと思い込んで、雨漏りしていると勘違いまたは錯覚している事もあります。

それ故、雨漏りがしてしまった住宅をコーキングのやり直しや外壁の再塗装してもまた雨漏りしてしまって、雨漏りがいくら修理しても直らない、また、原因がわからないといった住宅が数多く増えているのです。

その中、外壁塗装を繰り返していけば、余計、住宅の中の湿気がこもってしまうは、雨漏りは直らないは・・で住宅をますます腐食を早めていく結果になります。

その時になって、やはり外壁塗装で雨漏りを改善するのは不可能であると消費者の方は身をもって体験して、やっと、気づくのです。(高い授業料を払ってしまった・・・と)

外壁塗装でこの問題を解決しようとをする場合は
今ある、外壁材を全て、いったん外して、外壁材に塗装をして、改めて正しい外壁工事(水の通り道を外に逃がす外壁構造になる工事方法)をすれば、雨漏りの原因を取り除く事はできるのですが、そこまで、手間をかけるのであれば、外壁塗装の選択肢は外して、新しい外壁材で外壁リフォームをしたほうが良いのでは・・・というような話になってしまいますが・・・。

●簡単に言えば、新築工事で良いとされている外壁通気工法は隙間を空けているだけで、湿気の流れる通気層になっていないのに、その新築の外壁工事の方法と全く同じ内容の方法で外壁リフォーム工事をして良い訳がありません。

逆に更に住宅の腐食を早め、駄目していく内容です。住宅を危険な状態にする早道になっています。

今、日本では先に申し上げた内容の外壁リフォームの工事内容で、殆どの業者(地元の工務店・リフォーム業者また毎日のように飛び込みで訪問してくる、外壁塗装やアルミサイディングを使用した外壁リフォーム・ガルバリウム鋼板製の金属サイディングを使用した悪質訪問販売外壁リフォーム業者等が行う外壁リフォーム工事をしていますので、結露が出やすい、住宅が日々増加しているのが現状です。

このような実態ですので、外壁リフォーム工事後、カビ、結露、白蟻等の苦情相談が寄せられるの当たり前です。

今までの苦情相談者様のお話をお聞きして、やはり下手な外壁リフォーム工事をすると住宅の湿気が塞ぐ事になり危険であり、外壁リフォーム工事に関する注意点について

10年前より情報公開してきましたが、いまだに、外壁リフォームの苦情相談がありますと言いますか、更に増加してきているような感じであります。

最後に一言、外壁材をいくら良い製品を使用しても工事内容が今までと同じであれば、住宅は危険な状態になってしまいますので充分にお気をつけて下さい。

ひとりごと。。。

今日は名古屋市内のホテル内より

2014.04.21

ファイル 18-1.jpgファイル 18-2.jpg

アイコン

先週は静岡県浜松市~名古屋~岐阜へとまわり、今日は長野県~群馬県のお客様宅を寄ってから本社に帰社する予定がお客様からの連絡があり、急遽、名古屋のほうへトンボ帰り、
今日だけの高速道路を利用しての走行距離は1000キロ、先週1週間からの累計は2500キロを超えてしまいました。
こんな調子が毎日続いていますので、年間8万キロを超えるはずですね。

今年も正月元旦より仕事していますので、一日として休みなし、本社事務所にいた期間は3月下旬~4月上旬の約2週間だけで、その間は徹夜続きのコンピュータ復旧の格闘で・・・・。

今、ちょっと前に、ホテルにチェックインをして、ノートパソコンの修理をしています。

iPhone で撮影をした写真画像をiPad へiCloud 経由でダウンロードできるようにして、お客様にお見せできるようにしているのですが、

コンピューターにも同じようにダウンロードされるはずがされていず、真っ白、設定が悪いのかどうなのか?

iCloudコントロールパネルのアプリケーションを再インストールしても改善されず、
ただ今、ノートパソコンのディスクチェックをしてシステムエラーの修復をしています。

新しい、パソコンを買おうかな?

つい、先日、名古屋栄町にAppleストアのショールームを寄ったのですが、流石に新しい、Macはとてもスピードが早そうですね。。。

ただ、新しいパソコンにすると今利用しているホームページやブログの更新ができなくなり、今使用しているアプリケーションが使用できなくなってしまいますので、新しいパソコンに合うようなアプリケーションを買わなきゃならないですし、新しいパソコンに合うようにバージョンアップされていないアプリケーションもあり・・・で、

おいそれと新しいパソコンにしたからっと言って、問題解決にならないので、難しい選択であります。

OSも3~4年するとどんどん新しく、変わっていきますしね。。。。

せめて、7~8年以上は使えれば良いのですが、3~4年もするともう古い時代のものになってしまう・・・というパソコンの世界です。

WindowsXPの時代が懐かしい・・・・・。(とても使いやすくて重くはなかったのです・・・。)

PS:やはり、この記事を投稿するのに、3回チャレンジして、2回はフリーズしてエラー、そのうち1回がやっと正常に投稿できた・・・という感じで、
記事ひとつ投稿をするのにもやり直しを含めて1~2時間はかかる・・・汗!

今、静岡県浜松市におります。

2014.04.17

ファイル 17-1.jpg

アイコン

今日は静岡浜松市内の現場より、ホテルに帰ってきて、ホテルから7分くらい離れたところの行きつけのやきとりへ行ってきました。

全国で探してもなかなかないお店で他の焼き鳥屋さんにはない、しろものの焼き鳥もあり、おすすめのやきとり屋さんです。
まずは、野菜を先に頼んで、しっかり野菜をとり、後は焼き鳥ここにしかない鳥の内臓です。それを2~3本焼いてもらって、生ビールのつまみにするというパターンですかね。
簡単に言えば、日本酒や洋酒だと刺身とか牛肉関係になるでしょうが、ここ2~3年は身体の健康のために日本酒や洋酒はピタっと止め、今は生ビールだけにしているといいますか、主食が野菜なので、後は豆腐とか大豆関係のつまみが主ですので、それに合うアルコールというと生ビールが自分としては合うので、生ビールを1杯か2杯くらいでお腹が一杯になってしまうので、小食の自分としてはこれで十分。ですので、後は焼き鳥が2本も食べれば充分すぎます。。。

明日は名古屋ですので、やっぱり、行き着けのお蕎麦屋さんか名古屋にも全国各地に行ってもあまりない、安くてこだわっている焼き鳥屋があるので、そこに行くかもしれないですね。

ま!そんな話はこれくらいにして、ホテルに帰ってきて、お仕事をしようと、まず、お客様にメールを送ろう・・・と思ったら、

PCの調子が悪く、受信も送信もできない状態でメールソフトが不安定な状態になっている・・・汗!

2時間いろいろ試して、やっとこさ、一通だけメールを送って、その後、昭和アルミアルミ公式ブログサイト( http://wwww.showaalumi.net/ )は更新中なので、トップページのHTMLをいじって、新着トピックスを追加していたら、PCが調子悪く、OSも不安定なので、うまくセッティングができず、新着記事のサプページが本文の中部と下部に二重に表示されてしまい、何度もHTMLの数式は正しいのに・・・・何故!?という状態で、いろいろやっていたら、また、こんな夜遅くというか、もう朝ですね。

ここのところ PCのハードディスクの調子がよくないみたいで、読み込みや書き込みが充分にできないので、OS迄不安定になっているので、HTMLのような細かいところを修正したり、コピペしたりのいじくることは難しいので、余計時間がかかりますね汗!

そういう訳で、ここのところ、睡眠時間も2~3時間ほどみたいですね。

今日もお客様からやはり電装関係のお仕事をしている方だけに「4~5台、PCが一度に壊れ、しかも、ホームページまで、悪質ハッカーから狙われて、その対策やらメンテナンスで大変ですね。そんな大変なときにわざわざ、来てくださってありがとうございます」・・・とねぎらいのお言葉を頂き、感謝な気持ちで一杯だったのですが、からだを壊さないようにしないといけないですね。。。

今のPCを改造するため、ハードディスクを交換すれば、今までよりも数倍早く動くということはわかっているのですが、なかなか、東京、秋葉原に行って、部品を買ってきて、自分で修理するという時間がなくて・・汗!

とりあえずは、お客様宅へ訪問した際に見積書作成が最低限、今は使えれば良いでないか・・・と自分自身で納得して騙しだまし使用しています。

私を待っていて下さる。お客様が沢山いらっしゃるので、自分の事よりはお客様のほうを優先しなくては・・・という毎日です。。。。

あ!もう4時を過ぎたので、これから睡眠に入ります。

それでは、また、明日、宜しくお願いいたします。

今、福井から帰ってきました。

2014.04.15

アイコン

一昨日前は千葉県佐倉周辺そして昨日より福井県へ赴き、本日福井県~富山県~長野県と高速道路にて、ただ今、事務所に到着しました。

ただ、途中、喉に菌が入り、声もでなくなり、つばを飲みこむ事も痛くて、水分も取る事もできないので、富山のほうの行きつけ!?の病院に緊急受付して、点滴をうってもらった。どうも喉のほうに菌が入り、炎症をこして喉が3倍以上腫れ上がり、その菌を抑える、抗生物質や治療薬を点滴にて治療してもらう
。。。
【全国あっちこっちへ行きますので、病院にかかる時は何故か・・・出張先である富山とか名古屋とか京都の行きつけの病院ができてしまいました・・・。】

そういう訳で、今の時間になって事務所についた。。。
夜中の運転は流石に年のせいか、辛くなってきたな・・・!一番、辛いのは目の疲れですね。

さて、これから、すぐに睡眠をとって、明日は静岡県へ行き、掛川、浜松市とより、浜松市のホテルで1泊をしてその後、名古屋市内のホテルや岐阜県内のホテルへ連泊して、岐阜県と今週の週末まで、愛知県~岐阜県の東海地区におります。

近くで私を見たら、気軽に声をかけてください(笑

それではおやすみなさい。

再度、やり直し

2014.04.10

アイコン

MacbookにMacOSがインストールできない状態・・・・・。
ディスクチェックでは問題がないという検証で、なぜ!?。。。

再度、挑戦しよう・・・・。

目が・・・目がかすんで・・・PC画面をよく見えない・・・・汗!

これを早く直さないと・・・・仕事にならないし。。。

ページ移動